一般社団法人SHORINJI KEMPO UNITY

ホーム > 入会案内 > 入会要項

入会要項

●体を養い、心をはぐくみ、勇気と慈悲心を併せ持つ修練―少林寺拳法を始めませんか!

 

1.少林寺拳法について

 少林寺拳法は、1947(昭和22)年、日本において宗道臣が創始した、教え・技法・教育システムによって、自信と勇気と行動力と慈悲心を持った社会で役立つ人を育てる”人づくりの行”です。一人ひとりがまず頼りにできる自己を確立し、人間同士が助け合い、共に幸せに生きるための道を説いています。

 少林寺拳法は、①金剛禅総本山少林寺②一般財団法人少林寺拳法連盟③学校法人禅林学園④少林寺拳法世界連合(WSKO)⑤一般社団法人SHORINJI KEMPO UNITYの5つの組織によって普及されています。

_MG9152

 

2.一般財団法人少林寺拳法連盟について

 一般財団法人少林寺拳法連盟(以下「少林寺拳法連盟」)は、沿革にも掲載の通り、1977年に9武道団体にて発足の日本武道協議会に加盟し、さらに後年、日本体育協会にも加盟しております。

 少林寺拳法連盟に所属する団体組織は、①全国実業団少林寺拳法連盟(企業及び官公庁の少林寺拳法部)②全日本学生少林寺拳法連盟(大学・短大少林寺拳法部)③全国高等学校少林寺拳法連盟④全国中学校少林寺拳法連盟⑤全自衛隊少林寺拳法連盟⑥少林寺拳法スポーツ少年団、健康クラブがあります。

 少林寺拳法連盟は、上記のスポーツ少年団や中学校・高等学校・大学、会社等で少林寺拳法の修練を行っています。また、少林寺拳法の振興普及のために、都道府県単位で連盟を構成し、各種大会・講習会、昇格考試、関係行事を開催し、多くの会員がそれらに参加し修練の励みとしています。その他、会員には「会報少林寺拳法」が配布される他、「宗道臣デー」という社会貢献活動も積極的に行っています。

 *少林寺拳法連盟は、上記の各連盟や支部を統合する本部機能を有すものです。上記各連盟あるいは支部では、それぞれ年齢 、階層 、目標に合わせて 、誰でも修練することができます 。また 、少林寺拳法連盟が発行する科目表に基づき段階的に修練し 、 誰もが昇級や昇段することができます 。

 

3 少林寺拳法連盟入会の流れ(手続き)

(1)最寄りの道場を探す

   次から、最寄りの道場を探してください。

  ♦通っている学校や職場に道場を確認される方はこちらのページをご覧下さい。

  ♦少林寺拳法スポーツ少年団、健康クラブ(少林寺拳法健康プログラム)をお探しの方は道場検索

(2)道場見学

   まずは、道場を見学してください。道場によっては、体験も可能ですので、事前に代表者に連絡を取って確認し

  てください。いくつか見学をされ、ご自身に合う雰囲気の道場を見つけることをお勧めします。

(3)入会手続き

   支部の部長より入会案内を受け取ってください。携帯電話及びパソコンからインターネットを利用した手続きに

  なります。

(4)費用のお支払い

   入会手続きが完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛に SHORINJI KEMPO UNITY から諸費納入方法のご

  案内を電子メールで送付します。送金は、①クレジットカード決済②コンビニ決済③インターネットバンキング決

  裁④ATM(ペイジー)決裁(ゆうちょ銀行、都市銀行)の4種類から選ぶことができます。

  *携帯電話のメールアドレスを登録いただいた場合、迷惑メールの設定の内容によって SHORINJI KEMPO

   UNITYからのメールを受信できない場合があります。

   以下ドメイン「shorinjikempo.or.jp」からのメールを受信できるように許可設定をしてください。   

   

*その他ご不明入な点は、こちらの「入門・入会手続きの仕方が知りたい」などをご覧ください。

*その他お問合せについて

   入会を検討されている方で不安なことがございましたら、支部の部長、または以下までお気軽にご相談ください

 

                   一般社団法人 SHORINJI KEMPO UNITY

                              TEL:0877-56-6115

                              FAX:0877-56-6022

                              MAIL:support@shorinjikempo.or.jp

 

 

 2017年、少林寺拳法は創始70周年を迎えました。