宗由貴からのメッセージ

2018/08/01

vol.61 愛民・愛郷の意味

vol.61 愛民・愛郷の意味

この度の西日本地域に発生した、豪雨災害で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興に向け、少林寺拳法グループも出来ることから支援して参ります。    昨今、これまで体験したことのない異常気象により、 熱帯のスコールのような「ゲリラ豪雨」と呼ばれる大雨による水害も多くなりました  …
代表法話

2018/08/01

vol.41 「一日も早い復興を」

vol.41 「一日も早い復興を」

合 掌  この度の西日本を中心とした豪雨により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。  また、先日は台風12号の影響も有り被災各地に更なる被害が加わりました。重ねてお見舞いを申し上げます。  さて、自然の力に…
会長メッセージ

2018/07/17

 「西日本豪雨災害に対して」

 「西日本豪雨災害に対して」

 この度の西日本豪雨において被災された皆様には、心からお見舞いを申し上げますとともに、被災された皆様には一日も早く日常生活を取り戻していただくことを切に願っております。  今回の災害時において、多くのボランティアの方が猛暑などの困難な環境下にあって被災地で活動を続けておられます。拳士においても…
法を問い学を修める

2018/07/01

vol.59 人間尊重を自覚させ生み出す信念=信仰

vol.59 人間尊重を自覚させ生み出す信念=信仰

 「信仰なんて言葉を聞いたとたん毛嫌いする人がいるが、人間としての自己の正しいあり方、尊厳を自覚する唯一の道は信仰であり、それは人間尊重を自覚させ生み出す信念でもある。」  この開祖の言葉。書き換えると、  「人間がより良く生き、それぞれの人生を全うするには、何より先ずは、人間尊重の自覚が必要で…
一期一笑

2018/07/01

vol.59 やっぱり、少林寺拳法がいい

vol.59 やっぱり、少林寺拳法がいい

 僕は現在高校3年生です。小学校のときは、タドツスポーツ少年団に入会し、多度津中学校でも少林寺拳法部に入部しました。進学した高校には少林寺拳法部がなかったのでサッカー部に入部し、少林寺拳法は休籍しました。しかし高校2年生から復帰し本部道院で修練しています。  スポーツ少年団に入ったときは親のすすめ…
道院長元気の素

2018/07/01

vol.59  精華道院 道院長 柴田 昭三

vol.59 精華道院 道院長 柴田 昭三

―――道院長になろうと思ったきっかけは何でしょうか  精華道院を設立した前道院長の高田昌弘先生の入院がきっかけです。  当時は道場長として普段通りに修行をしていて、自分自身も道院長になろうとか、いつか道場をとかいう具体的な考えもなく、とにかく技術の研鑽と道場での日々を過ごしていた時でした。  …
代表法話

2018/07/01

vol.40 生き方の指針、金剛禅教典の実践

vol.40 生き方の指針、金剛禅教典の実践

合 掌  7月になり日差しが日増しに夏らしくなってまいりました。皆様におかれましては、ご健勝でご活躍のこととお喜び申し上げます。  瀬戸内海を見渡すと、昼は青く輝く水面に緑豊かな島々が連なり、夕には赤く染まった水面を滑る様に船舶が行き交います。刻一刻と姿を変える悠々とした眺めは、大いなる力の働き…
指導者が成長するためのONE POINT

2018/06/28

ルールと安全を守る

ルールと安全を守る

東京健康リハビリテーション総合研究所 所長 武藤芳照の視点  スポーツや武道にケガはつきもの、と言われます。ルール・規則を守っていても、激しくぶつかり合う格闘競技的要素の入ったアメリカン・フットボールやラグビー、サッカー、バスケットボールなどのスポーツで、負傷する例は少なくありません。個人競技と…
心のふるさと 少林寺拳法

2018/06/28

大学4年間の厳しい修行に励んだことにより、  社会では何事にも挫けない精神力が養っていた

大学4年間の厳しい修行に励んだことにより、 社会では何事にも挫けない精神力が養っていた

東海大学OB 佐野晋一氏に聞く ―少林寺拳法との出会いは? 佐野 中学・高校とバスケット部に入部していましたが、高校は大学の付属高校で、体育館は大学と共同で使用していました。ある日、大学の少林寺拳法部の部員が法衣を着て大きな声で挨拶をして体育館に入ってきた時に、あれは何だと驚きました。(当時、少…
会長メッセージ

2018/06/28

「支部長の力」

「支部長の力」

 少林寺拳法には、とてつもない魅力と力があると思います。そして、その影響力は、支部長が持つ魅力と力によって、何倍にも膨れ上がります。  保護者から、「少林寺拳法の先生は、仕事を調整しながら、多忙な中、子供達の成長に欠かせないことを指導頂くスーパーマン(ウーマン)」。「困ったことがあると、親身に相談…
会報少林寺拳法

2018/06/28

2018年夏号

2018年夏号

【2018年夏号(主な内容)】  ■会長室から    ~ 東奔西走 ~  ■行事報告    ○第21回全国高等学校少林寺拳法選抜大会       ○四国旅客鉄道株式会社新入社員研修受入    ◯2018年5月度指導者講習会  ■心のふるさと少林寺拳法     東海大学…
宗由貴からのメッセージ

2018/06/07

Vol.60 直心をモットーに……

Vol.60 直心をモットーに……

日大アメフト部の、試合中の悪質タックル事件に端を発し、監督やコーチからのパワハラ問題が連日取り沙汰されています。今やセクハラやパワハラ、アルハラなど各種ハラスメントについては、組織や個人として避けて通れない課題となっています。   私も39年間組織の責任者として、これらの問題に対する対処を様々に経…