理事長挨拶

2015/04/01

禅林学園では、高校を卒業した多感でフレッシュな18歳から、様々な人生経験を積み重ね更に学びを求めリタイヤ後に門をくぐる熟年層まで、幅広い人々に「進化」する環境を提供しています。
核 家族化により家庭教育が難しさを増し、競争社会の中で孤独と疲労を感じている人々が多い現代、少林寺拳法を通して「長上を敬い、後輩を侮らず」、お互いが 助け合える仲間づくりの楽しさを体験します。そして、本物の教えと技法を学ぶことにより社会人としての自らの可能性を広げるチャレンジへと導きたいと考え ています。

学校法人禅林学園 理事長  宗由貴