管長法話

2016/04/01

vol.13 「誕生」と「成長」

vol.13 「誕生」と「成長」

合 掌  4月、新しい年度が始まりました。このページでは、今年度も金剛禅の教えを皆さまにお伝えしてまいりますので、引き続き宜しくお願いします。 桜が春を感じさせてくれる季節となりました。 皆さまの周囲でも、年度の初めとして、さまざまな行事が職場や学校でおこなわれていることでしょう。 さて、よく考えて…
道院長元気の素

2016/04/01

vol.45 京都松ヶ崎道院 道院長 永江健将

vol.45 京都松ヶ崎道院 道院長 永江健将

道院長になろうと思ったきっかけは何でしょうか  強くなりたい、上手になりたいと思い、18歳で入門し、続けてきました。入門した道院では大学生活だけでは縁のない小学生やご年配の方もおりました。一緒に汗を流したり合宿に行ったりする中で、元来、人付き合いが苦手で、コミュニケーションが下手だった私ですが、…
志をつなぐ

2016/04/01

vol.45 田原正晴 大導師大範士九段 76期生

vol.45 田原正晴 大導師大範士九段 76期生

岡山から本部武専に通った修行時代(本部武専:当時の日本少林寺武道専門学校、のちの専門学校禅林学園) 私は中学を卒業して、三井造船に入りました。1955(昭和30)年、世の中不景気の真っただ中、15歳の時です。その独身寮では、寮生を対象に、義若道恵(故人)先生が少林寺拳法を指導されていました。当時10…
カウンセラー菅野純の視点〜

2016/03/31

<心のエネルギー>を与える魔法の 言葉

<心のエネルギー>を与える魔法の 言葉

☆さまざまな背景を持つ子どもの指導  集団指導場面で、成績上位層に向かって投げかけていると、下位層の子どもたちが飽きてしまいザワザワし始めます。しかし下位層の子どもに焦点を当てて指導すると、こんどは上位層の子どもたちがつまらなくなり、各自バラバラなことをし始めるます。やる気のある子とない子、家庭的に…
会報少林寺拳法

2016/03/31

2016 NO.1

2016 NO.1

2016 NO.1(内容)特集〇一般財団法人少林寺拳法連盟会長 川島一浩 ~就任挨拶~〇2016年2月度学生指導研修会(本部)〇女性拳士交流会【沖縄】〇中学校武道必修化の取り組み~さいたま市立大宮北中学校の場合特別企画2016年度事業計画インタビュー東京藝術大学学長宮田亮平氏に聞く①実に帰る吊落…
人間・宗道臣

2016/03/15

最終回 “魂の師”になろうじゃないか

最終回 “魂の師”になろうじゃないか

 宗道臣は、私にとって掛けがえのない「師」です。35歳で出会ってから、50歳で永訣するまで、そして、出会いから半世紀を経た今に至っても、あらゆる面でずうっと私の「師」であり続けています。私の敬愛する先輩が、いつか「自分は師家に星の数ほど教わった」と言いましたが、私もまた、満天の星の一つ一つに自分の学…
宗由貴からのメッセージ

2016/03/03

vol.41 助け合いながら本物の大人に

vol.41 助け合いながら本物の大人に

親による子供の虐待が毎日のようにニュースになる昨今です。ゲームしたさに生後間もない乳児をポリバケツに入れて死なせたり、言うことを聞かないからとウサギのケージに監禁し最終的には殺害したという事件や、同居する女性の子供に対し「3歳児が俺にガンをつけた」といって暴行し傷害致死事件となるなど、挙げたらきりの…
管長法話

2016/03/01

vol.12 行によって寄り添える絆づくりを

vol.12 行によって寄り添える絆づくりを

合掌弥生月草木がだんだんと芽吹くという意味です。自然の力は私たちに生きることの大切さを教えてくれているように思います。因果を思えば、人間のために自然が有るのではないですが、自然の果てしのない大いなる御力は、人を生み育て、食を育み命をつないでいます。人は必要が有って生まれてきているのですが、自然に生か…
真を求め学び究める

2016/02/25

株式会社ヨシダ代表取締役社長 吉田信行氏に聞く

株式会社ヨシダ代表取締役社長 吉田信行氏に聞く

学生時代に全力を尽くした経験が、歓びを分かち合った仲間が、人生を支えてくれた。 井上 今月と来月の二回にわたって株式会社ヨシダの代表取締役である吉田信行さんにお話を伺います。「金魚の吉田」として知られるこちらの会社は、なんと江戸時代に創業されたまさに老舗中の老舗です。その歴史の長さに驚きつつ、金魚と…
指導者が成長するためのONE POINT

2016/02/25

第6回 お互いさま

第6回 お互いさま

人気タレントグループのSMAPの解散騒動は、芸能界の裏面を垣間見せたという効果はあったが、何とも後味の悪い一幕でした。唯一最大の救いは、2020年パラリンピックのサポーターの立場と活動がこれで保たれたことのように思います。 「パラリンピック」という言葉は、1964年に東京で開催された時に用いられた和…
会報少林寺拳法

2016/02/25

2016 NO.12

2016 NO.12

2016 NO.12(内容)特集〇2016年勤続・継続表彰式〇2016年鏡開き・稽古始め〇平成28年日本武道館鏡開き式・武道始め〇特別対談「受験と少林寺拳法を両立させるために」(首都圏模擬センター取締役・教務情報部長 / 北一成氏 × 振興普及部部長 / 荒井章士)実に帰る巻込小手インタビュー株式会…
会長メッセージ

2016/02/24

死ぬまで修行です!

死ぬまで修行です!

▼3月末日で、一般財団法人少林寺拳法連盟会長を退任いたします。2000年11月1日に就任して以来、15年と5カ月が経ちました。退任にあたり、あらためて開祖、開祖夫人、宗由貴総裁、全指導者、全拳士、そしてご支援ご協力いただいたすべての方々に心より感謝申し上げます。▼実は今年、私が少林寺拳法を始めて51…